HandCash、BitcoinSVへの移行を表明

2018.12.04

BCHNews編集部

こんにちは、BCHNews編集部です。

2018年11月15日(日本時間11月16日)に実施されたBitcoinCash(BCH)のハードフォークに伴い、11月19日、BitcoinCash向けのウォレットアプリを展開しているHandCashは、”HandCash transitioning to Bitcoin SV-Official Statement”(HandCashのBitcoin SVへの移行-公式声明)という投稿を行い、自社がSV派であることを表明しました。

HandCashとは

https://handcash.io/

HandCashは、BitcoinCash向けのウォレットアプリであり、「NFC(Near Field Communication)」という機能を搭載しているのが特徴です。NFCとは、簡単に言うとEdyやSuicaのように、かざすだけで通信を行える技術です。HandCashはこの技術を利用して、近距離にいるユーザ同士ならウォレットアドレスやQRコードを必要とせずに、スマホをかざすだけでBitcoinCashの送受信を可能としています。

HandCashの特徴

次に同社HPに記載されている特徴を紹介します。

User Friendly

$handleを登録し、世界中からチップと支払いを受け取れる。

  • $handleとは?
    ユーザー名と考えてください。人々はチップやあらゆる支払いのためにお金を送ることができます。銀行口座番号のようですが、よりシンプルです。

Just Works

可能な限り最高のユーザーエクスペリエンスを提供するためにBitcoinを最適化

Secure

ウォレットはPINコードで暗号化されており、GoogleドライブとiCloudを使用すると簡単にバックアップできます。
HandCashは、ユーザーの資金や権利を保存しないため、すべての情報をバックアップする必要があります。

送金の流れ

送金の流れが以下の動画にて紹介されています。

HandCashウォレットのダウンロード

Android(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.freaks.app.handcash
※iOSは近日中に対応予定とのこと
11月28-30日にイギリス・ロンドンにて開催されているCoinGeek Week Conferenceにて、2019年春にApple Watchへの対応を予定していることが発表された模様です。

HandCashの表明の内容について

11月19日、HandCash社のCEO  Alex Agut氏が表明した内容を抜粋して紹介します。
全文(英語)はこちらから確認できます。

Bitcoin SVルールセットに従うことを決めた理由は以下の通りです。

正直なハッシュ

SV側のマイナーは、チェーンの将来に非常に投資されています。彼らは自らの採掘施設で何ヶ月も証明し続けており、最近ではトータルハッシュパワーの80%以上に達しています。ABCのレンタルされたハッシュパワーがBTCのマイニングに戻ると、そのネットワークは攻撃に対して非常に脆弱になります。

HashWarはまだ終わっていない

数週間から数か月かかるかもしれませんが、ハッシュパワーと経済的インセンティブに基づいて、SVルールセットは最終的にBCHの課せられたルールセットになるでしょうし、チェーンを再び変更したくはありません。別の可能性のある結果を指す技術的指標はありません。

特許

nChainが数ヶ月前にHandCashに投資したことを知っているかもしれません。契約の一部は、特許を取得した技術へのアクセスでした、そして、私たちはそれを放棄することが大きな失敗と悪いビジネス決定であると信じています。私たちは、お客様のために驚異的なツールとアプリケーションを構築し、計画を立てています。これらの特許は、私たちに大きな競争優位をもたらします。

crypto companyではない

分裂の場合に「両方のコイン」をサポートする予定があるかどうか聞いた人もいます。私たちはしません。簡単な理由から、私たちは複数の暗号通貨製品を開発しているわけではありません。私たちは、ユニバーサル・キャッシュの無摩擦な流れを可能にする生態系を構築しています。これは、「新しいお金」というコンセプトです。私たちはその時点でBCHを選択しました。なぜなら、それは技術的に意味があったからです。私たちはティッカーについては気にしませんし、決してしませんでした – 私たちは、信頼性の高い安定したネットワークを求めています – しかし、我々はシンプルさに重点を置いています。

価値提案

Bitcoin SV側は、Bitcoinを合法化し、プロトコルの最前線で革新を続けることで、世界的な採用の面でより合っています。私たちはBitcoin ABCが提案したものよりも、このロードマップについてもっと自信を持っています。

今後について

この決定により、新しいルールセットへの移行中に一時的に(1週間以内に)HandCashウォレットの使用を無効にする必要があります。
ユーザーはシードフレーズと$handleを表示することだけが可能になります。
Androidアプリは今週中にアップデートを発行します。
恒久的な分割の場合は、安全に実施するためのガイドラインをいくつか発行します。プロトコルのアップグレードは技術的にはまだ進行中であり、現行のスプリットチェーンの1つが消滅した場合には、資金を喪失する可能性があることに注意してください。
我々は落ち着くまでiOSリリースを遅らせることにしました。 SVルールセットに従うことが明らかになったので、できるだけ早くリリースする予定です。

さいごに

ハードフォーク後、主要取引所を含むプラットフォームやサービスは、Bitcoin ABCチェーンを正当なBitcoin Cashとみなしていますが、SV支持を表明するサービスもあります。
HandCashの様な利便性の高いサービスがBSVでしか利用できなくなるのは残念な気持ちになりますが、今後もBCHNewsでは、ハードフォーク後の関係各所の動向についてお伝えいたします。

最新情報はこちら

BCHNewsでは公式のTwitterアカウント(@bchnews_jp)を開設しました。
更新情報を配信しておりますので、よろしければフォローしていただけると嬉しいです。

BCHNews編集部

BCHNews編集部です。
日々更新される暗号通貨関連のニュースを読者の皆様にお届けします。

関連記事

BitcoinSV、BCHの分割ガイドを公開

2018.12.05

by きなこ

BitcoinUnlimited、BitcoinABCとBitcoinSVの両方に対応したv1.5.1.0をリリース

2018.11.29

by BCHNews編集部

Bitcoin Unlimited 1.5.1.0 RC2がリリース

2018.12.20

by BCHNews編集部

tokenized – BitcoinSV上でトークンを発行、管理、交換できるシステムを紹介します

2018.11.30

by rei