Purse – Amazonの商品を割引購入できるサービスを紹介します

2018.10.31

BCHNews編集部

こんにちは、BCHNews編集部です。

本日は、BitcoinまたはBitcoinCashでAmazonの商品を割引購入することができる、Purseというサービスについてご紹介します。Purseは、2014年からサービスを展開してますが、2018年6月より、BitcoinだけではなくBitcoinCash支払いもできるようになりました。

Purseについて

Amazonは、世界最大のオンラインストアの一つです。このような大きなサービスには、その存在を前提とした様々な関連サービスが存在しますが、Purseもその一つということになります。

Purseでは、15%-30%という大きな割引率でAmazonの商品を購入することができるのですが、なぜこのようなことが可能なのでしょうか?

それは、買い手と売り手を繋げるPurseの手法に秘密があります。

Amazonには、ギフトカードという金券があります。通常は、コンビニなどで購入して誰かにプレゼントしたり、自分で使ってAmazonの商品を購入します。また、こちらで紹介されているように、アンケートに答えたりすることで無料でAmazonギフトカードをもらえるサービスもあります。

こうして手に入れたAmazonギフトカードは、通常は、現金に直接換金することはできませんが、こちらで紹介されているようなサイトで現金化できるという現実があります。

しかし、アンケートなどで手に入るギフトカードの多くは、USD建です。仮に、あなたが日本人で、USD建のギフトカードを日本円にしたいと考えた場合、ギフトカードをUSDに換金した後、USDを日本円に換金するというように、2つの面倒なステップを踏む必要があります。

Purseは、以下の図に示される手順で、Amazonの商品を購入したい人とギフトカードを換金したい人を仲介しています。

なお、Purseでは、Amazonの商品を購入する人を「SHOPPER」、ギフトカードを換金する人を「EARNER」と呼びます。イメージとしては、SHOPPERが指定した商品をEARNERが代わりに買ってくれる仕組みになっています。

[手順]

  1. SHOPPERが、購入したいAmazonの商品を選び、希望する割引額を指定します。
  2. SHOPPERが、Purseに対して、商品の代金を、BitcoinまたはBitcoinCashで支払います。
  3. EARNERは、SHOPPERの注文一覧画面から注文を選び、ギフトカードを使用してSHOPPERの代わりに商品を購入します。
  4. SHOPPERの元に商品が届きます。
  5. Purseが、BitcoinまたはBitcoinCashを、EARNERに対して送金します。

これにより、SHOPPERは、Amazonの商品を割引された金額で購入することができます。

また、EARNERは、従来は「ギフトカード→USD→自国通貨」の手順で換金する必要があったのに対して、Purseを使えば、「ギフトカード→BTC or BCH→自国通貨」の手順で換金することができます。通常、「USD→自国通貨」は面倒ですが、「BTC or BCH→自国通貨」は取引所を使えばそれほど面倒ではありません。

サイト構成

PurseのサイトはSHOPとEARNそれぞれのページでユーザーの目的に合わせた項目を掲載しています。

SHOP ページ

SHOPは、SHOPPER向けのページです。

ここで商品を選んでカートに入れるだけではなく、Amazonウィッシュリストをインポートする方法もあります。注文時に割引額を設定し、注文を完了すると、EARNERオーダーリストに掲載されます。EARNERは、ギフトカードをSHOPPERの暗号通貨と交換するために、SHOPPERの代わりにAmazonで商品を購入します。EARNERが商品購入を受け入れた後に、追跡情報が追加され、配信の確認と配送の確認が行われます。

EARN ページ

画面上部の「Earn Bitcoin」の右側にある▼を押すとBitcoinCashのリストに切り替えることができます。

BitcoinまたはBitcoinCashの受取額や国をチェックして、引き受けたいオーダーを見つけます。オファーを出している方の評価点数も表示されています。

EARNER詳細についてはこちらをご覧ください。
https://support.purse.io/earning/how-to-earn-bitcoin-by-selling-your-amazon-gift-cards

Purse利用者について

Purseによるとサービスの利用状況は以下の通りです。

かなり利用されているサービスのようですね。

ユーザー数 20万人超
オーダー数 18万件超
平均割引額 15%
節約された額($) 414万USD超

さいごに

 

Purseは、Amazonギフトカードが余っていたり、自国で暗号通貨が手に入りにくいなどの需要から生まれたサービスであり、SHOPPERとEARNERをマッチングしています。Bitcoin/BitcoinCashを持っていればAmazonの商品が割引購入できて便利ですね。

“EARNER”ページを確認すると日本の方の利用数も多い様子でした。気になる方は利用してみてはいかがでしょうか。

最新情報はこちら

BCHNewsでは公式のTwitterアカウント(@bchnews_jp)を開設しました。
更新情報を配信しておりますので、よろしければフォローしていただけると嬉しいです。

BCHNews編集部

BCHNews編集部です。
日々更新される暗号通貨関連のニュースを読者の皆様にお届けします。

関連記事

Bitcoin CashのGo言語実装、bchdの紹介

2018.10.18

by BCHNews編集部

Bitcoin.comのウォレットを紹介します

2018.11.06

by BCHNews編集部

OneGold – Bitcoin Cashでデジタル地金を購入できるサービス

2018.12.26

by BCHNews編集部

BCHとBTCをアトミックスワップすることの出来るOpenSwap v0.1がリリース

2018.12.28

by BCHNews編集部