大手マイニングプールのViaBTCがWormhole protocolトークンのICOを発表!

2018.10.01

BCHNews編集部

大手マイニングプールのViaBTCがWormhole protocol準拠トークンのViaBTC Token(VIAT)を発行することがわかった。
告知された内容によると発行されるトークンの基本情報は以下のとおりで、Coinexを通じて販売される。

ViaBTC Token概要

ViaBTC(VIAT)の基本情報

名前 ViaBTC Token
ティッカー VIAT
発行形式 Wormhole protocol
公式ページ https://pool.viabtc.com/
総発行枚数 20億VIAT
売出し枚数 10億VIAT

配布計画

総発行枚数20億VIATは以下の比率で配布される。
50.0%(10億VIAT) – マイニング報酬として段階的に配布(一部記載あるが、詳細は公式発表待ち)
37.5%(7.5億VIAT) – コミュニティ向け(売買可能時にリリースされる)
12.5%(2.5億VIAT) – パートナー向け(売買可能時にリリースされる)

発行されるViaBTC Tokenの購入方法はCET(Coinex Token)とWHC(WormholeCash)にて支払いを受け付ける予定で、割り当ての内訳はCET支払い分が7.25億VIAT、WHC支払い分が1.75億VIATを予定している。

チーム

コアチームとしてViaBTCのCEOであるYANG Haipo、同社COOのOUYANG Huiminがいる他、アドバイザーとしてBitmainのCEOであるWU Jihan、bitcoin.comのCEOであるRoger Verなどが加わる予定。

告知ページ:
https://labs.coinex.com/?p=335&lang=en
https://www.coinex.com/announcement/detail?id=139
WhitePaper:
http://download.viabtc.com/ViaBTCTokenWhitePaperEn.pdf

BCHNews編集部

BCHNews編集部です。
日々更新される暗号通貨関連のニュースを読者の皆様にお届けします。

関連記事

ゼロから作る自動売買bot開発 ~ 第0回:開発を始める前に ~

2018.09.28

by furusake-s

ゼロから作る自動売買bot開発 ~ 第1回:bot開発は取引所選びから ~

2018.10.01

by furusake-s

ゼロから作る自動売買bot開発 ~ 第2回:API Documentを読んでPublic APIを呼んでみる ~

2018.10.03

by furusake-s

ゼロから作る自動売買bot開発 ~ 第3回:API Documentを読んでPrivate APIを呼んでみる ~

2018.10.10

by furusake-s